スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「H5」解説!

どうもお世話になっております。
ナカーノです。

さて、昨日の正午にスパイシーコウヤドウフの新しい映像が公開されました!
「H5」スタジオライブです!!
イエエエエェェエイイ!!




スパイシーコウヤドウフの楽曲のなかでも最もハードで元気なこの曲!
豪華セットのなか暴れ回るスパイシーの勇姿を是非お楽しみください!

各メンバーの個性がとてもよく出ている映像なので、個人的にも気に入ってます!
撮影にご協力頂いた全ての皆様、本当にありがとうございました!

ちなみに僕がラストで帽子の中から取り出す謎の白い物体は、本物の高野豆腐です!ご了承ください!

ところで、「H5」という曲には色々なオマージュが散りばめられています!
メンバー全員の出生年である1993年がモチーフになっているということで、同年の大ヒット曲「YAH YAH YAH」を感じさせる部分も登場しております…!
レコーディング版では漫画「コロッケ!」やベイブレード、そしてポケモンの決め台詞といった、世代を感じさせる懐かしネタも出てきます!

余談ですが、僕の印象では1993年というのは必ずしもとても明るい年というわけではなかったというイメージがあります…
この曲ではあまり暗いトピックは取り上げませんでしたが、1993年の日本はちょうどバブルが完全に崩れて長い不況へと突入していく時期でもあります。
というわけで、この曲はそんななか育った同世代へのセルフ応援歌という意味合いもあります。
その意味で、どこか「僕たち私たち」と響きあう面があるように思われたので、同じシングルに収録した、という流れが僕のなかではあります!
実はこの曲自体は『OK劇場』制作期からライブでやってたんですよね〜

そして曲中に登場する“I'm baka and I'm proud, say it loud!”という一節は、
James Brownの名曲"Say It Loud - I'm Black and I'm Proud"へのオマージュでもあります!
元々JBのこの曲は1960年代のアメリカ社会の混乱のなかで発表された強いメッセージ性のある曲で、このような引用をすることに関しては躊躇もあったのですが、JBが大好きなので、つい、、、お許しください!m(_ _)m



というわけで、「H5」にはこんなバックグラウンドもあるというのを踏まえた上でライブ映像を何度でも楽しんで頂けましたら幸いです!!

そしてスタジオライブ映像はこれが全部ではありません!!
他の曲も今後徐々に公開していこうと思いますので、どうぞお楽しみに!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スパイシーコウヤドウフ

Author:スパイシーコウヤドウフ
どうも、スパイシーコウヤドウフというバンドです!
どうぞ何卒よろしくお願いします!!

10/2(トウフの日)に新宿MARZにてワンマンライブ開催決定!!!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。