スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日はみんなで山手線を一周しましょう!

IMG_0101small.jpg

どうもお世話になっております。
ナカーノです。(↑の写真はスパイシーマツモトです。)

先日はアルバム完成&ツアー発表の告知に対し数多くの反響を頂きました!
たくさんの温かいお言葉、激励のメッセージをどうもありがとうございます!

只今、スパイシーコウヤドウフは3/29(日)のレコ発ワンマンライブに向けて全力で準備を進めております!
又、昨日は、今回のアルバムの写真&デザインを担当していただいているサクマシュンペイさんと、
ジャケット&ブックレットの最終調整作業を行って参りました!
アルバムの内容と同様にとても楽しいものが仕上がりましたので、どうぞお楽しみに!!

そしてそしてそして…!!
忘れてはならない、非常に重要なイベントがございます!!

明日!!
10:00より!!
「スパイシー散策 ~山手線一周~」が開催されます!!!!


以前の記事でもご紹介しましたが、
これはなんと、アルバムの完成を祝い、一日かけてみんなで歩いて山手線を一周するという、
お客様参加型の企画でございます!

10:00に新宿ALTA前集合となっております!飛び入り参加も大歓迎です!!
もちろん途中参加や早退も大丈夫ですので、随時ご連絡お待ちしております!!

それでは最後に、この記念すべきイベントに向けてスパイシーゴンゾが執筆した長文を全文掲載させていただきます!
皆様、明日は素晴らしい思い出を作りましょう!!



私、スパイシーゴンゾがスパイシーコウヤドウフに加入してから1年たちましたが、今回のスパイシー企画、山手線一周はバンド史上最も長く辛い自分との戦いになると思います。

山手線を一周する・・・
これは中々なんでやねんな企画ですが、とても大事なことです。

あれは私が高校生の頃の話です。

アニメ「エルフェンリート」の影響で鎌倉大好きっ子になった私は月1で鎌倉に行ってました。
3回目の鎌倉歩きの時に(1人で)動物園に寄ってFeverした結果ちょっと財政難に陥り、江の島行きが厳しくなりました。

「鎌倉だけ歩いて江の島は断念するか…」
ふと諦めの思考が頭を過りましたが、エルフェンリート大好きな私は
「行かねば…!」と徒歩で行くことを決意しました。

鎌倉から江の島に向かいながらも色々な聖地へ寄ったので江の島に着くのに時間がかかりました…

なぜ歩く? なぜ動物園寄った? なぜ荷物を多く持ってきた? なぜ金がない?

Why or why not・・・

という自責の念にかられながらも、無事江の島に着きました。

疲れてくたくたになりながらも、サムュエルコッキングにある江の島灯台に行きました。

そこから見た江の島の光景は凄い綺麗で感動し、これは苦労して見た甲斐があると実感しました。
この感動は楽して見るより、苦労して見ることに意味があるんだな。と帰りの江の電に揺られながら実感しました。

このように苦労するという事には意味があります。
そしてこの歩くという困難を乗り越えたことで私は忍耐力を身につけることが出来た気がしなくもないです。

苦労することはこれからの人生に遭遇するであろう困難を乗り越えるために必用な武器になります。

困難を回避するよりは乗り越えることこそ成長の大きな一歩となるのです。

長くなりましたが参加者の皆さま、山手線一周という困難をスパイシーと共に乗り越えましょう!!
共に成長しましょう!
終わった時に貴方に何かが見えます!!
見えなかったらごめんなsorry!!
頑張りましょう!!

それでは参加者の皆さまにこの歌を送ります。
片霧烈火さんで「why, or why not」

作詞 interface 英語補 綾果 作曲編曲 大嶋啓之
歌 片霧烈火

To get my happiness I had done everything, but had done nothing to be blamed and accused o f. The sound of footsteps became louder every day, Then I noticed the fact there was no time.

I was a believer in life to be myself always, and was asking whether I would be alive.

Give me a reason why not to adopt in this way, or judge me to be guilty of so many incurable sins. Tell me why, or why not. Complaining way too mu ch, maybe I overlooked something fatal for me.

The whole world was at a complete standstill, and I was in fetters at the mercy of the mob. The silent warning became louder every day. Then I kept pretending not to hear.

Its meaning had been in the eyes of beholder all a long. It had grown dark before I found a sign.

"Among the nonsense tragedies, what on earth yo u are looking for? You only have to be honest to yourself and your o wn fate." Tell me why, or why not. Complaining way too mu ch, maybe I overlooked something fatal for me.

There is nobody who knows there will be nobody. Except for me, all the world has gone mad.

So what is forgiveness you are willing to withhold? What is the well-being you are willing to make? Now what? So what? Don't you come interrupt me , oh please. while I am interrupting myself.


by スパイシーゴンゾ


tumblr_nkkz92HkLm1tiwg5ho1_1280small.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スパイシーコウヤドウフ

Author:スパイシーコウヤドウフ
どうも、スパイシーコウヤドウフというバンドです!
どうぞ何卒よろしくお願いします!!

10/2(トウフの日)に新宿MARZにてワンマンライブ開催決定!!!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。